最小限で最大限の
『幸せ追求』

4人家族の移住&健康でミニマルな暮らし方

食事を気をつけて健康になる!だけど危険な食器を使っているかも?我が家は安心して使える森修焼に変えました。

記事内に広告を含みます

近頃、100均やおしゃれなホームセンターなどでも安くかわいい食器を手に入れられるようになりました。

我が家も子育て中で、そういった食器はとても便利で利用してきましたが…もしかしたら危険なのかもしれない!

安価な食器からの「鉛」や「カドミウム」の検出の報告もあり、リスクや安全性について考え食器を変えました。

この記事でわかること

安価な食器が危険と言われるワケ

プラスチックやテフロンも危険なの?

リスクを減らし安全に暮らす方法

nozomi
nozomi

食事に気を付け、体調改善!

しかし食器の安全性にまでは意識がいってなかった!

我が家の食器見直しが始まります。

この記事はで読むことができます。

                    

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ にほんブログ村 子育てブログへ

本ページにはプロモーションが含まれています

安価な食器類が危険なワケ

安価な食器類の材料に危険がある可能性があります。それは「鉛」と「カドミウム」

どんな危険があるのか具体的に見ていきたいと思います。

安いのにはそれなりの理由がある。

食器類を安く仕上げるために、製造の過程で簡単に変形できる鉛(元素記号はPb)やカドミウムを材料に使われます。

釉薬(素焼(すやき)の陶磁器の表面に光沢を出し、また、液体のしみ込むのを防ぐのに用いるガラス質の粉末。うわぐすり。)に鉛やカドミウムを入れることで低い温度で溶かすことができ、コストを下げて大量生産できるのがメリットになります。

製造する過程で低い温度で作るため、熱い食べ物を器によそった際に鉛が食品に溶け出して、気づかぬうちに中毒になる可能性が指摘されているのです。

安価な食器類に使われる「鉛」と「カドミウム」の怖さとは

目には見えないのでより怖い。でも確実に健康に良くない鉛とカドミウムを摂取してしまうとどうなるのでしょう。

【鉛中毒の症状】

人格の変化、頭痛、感覚の消失、脱力、口の中の金属味、歩行協調障害、食欲減退、嘔吐、便秘、けいれん性の腹痛、骨や関節の痛み、高血圧、 貧血 など。

【カドミウム中毒の症状】

吐き気・嘔吐、腹痛、下痢など。長期的な多量摂取により腎機能への影響が現れる。

「カドミウム」は生物の体内に蓄積され、人体では約30年も残留するといわれています。 カドミウムは多くの食品にも含まれ、食物連鎖によって濃縮します。なので、できる限り食品以外からの経口摂取は控えたいところです。

色が塗られた食器を控える

陶器の原材料は粉砕した石や粘土で、健康を害するリスクはないと言われています。しかし、色をつけたり、絵を描いたりするのに用いる無機顔料に「鉛」や「カドミウム」が使用されることがあり、低温で焼かれた食器はそれらが溶けだしてしまう可能性がある為、カラフルでおしゃれな食器はできるだけ控えるのが無難かもしれません。

プラスチックやテフロンも危険なの?!

使用されるBPAとは?

プラスティック製食器(保存容器・哺乳瓶・お弁当箱なども)の多くは、「ポリカーボネード」という種類のプラスティックが使用されています。このポリカーボネードとは、BPA(ビスフェノールA)という化学物質を原料に作られています。

また、フッ素加工に使われる化学物質も変わってきてはいるものの、体への害も否定できません。

BPAフリー・PFOA、PFOSフリーを選ぶ

nozomi
nozomi

我が家のフライパンは

ビタクラフトと鉄

「ちょっとだけ」を重ねれば健康に近づく

口にするもの・身に着けるモノ。

安全だと思っていたものや健康だと思っていたものが調べるとそうでもないことも…。

まずは知ることから

スーパーに並ぶ食材。加工品。食材が触れる食器や調理器具…少しだけ疑問をもち調べてみると良いことや悪いこと、またよりよく食材を摂取する方法などが分かってきます。

そろえると洗うのがラクに

いくら安全な食器でも管理が面倒だと意味がない。

我が家が愛用している食洗器に入ることが大前提で選びました。

できる範囲からはじめる

手にするお菓子を2つ比較して添加物が少ない方。

調味料をちょっとずつ変えていく。

私はそんなところから始めていきました。

口にするものを整えられてきた今、食器や調理器具の見直しをするようになり

肌に触れるモノも気を付けるように…。

自分にできることは人それぞれ違うと思うので、知ることができたところから始めていくと数年で驚くほどに体調や環境が変わっています。

まずはできることからでOK

何か気になることがありましたらコメントやお問合せよりお聞かせください。

お力になれれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA